Event is FINISHED

「ニューカルチャーをプロトタイプする。」(渋谷ミライ座 第3回 11.30)

~渋谷のミライを変える小さな実験計画を立てて、実際にやってみる~
Description

渋谷ミライ座による第三回目の実験イベント「ニューカルチャーをプロトタイプする」(渋谷ミライ座 第3回 11.30)を開催します。

2020年、渋谷の未来につながるアクション

小さな思いつきが、小さなアクションを生み出す。いつしかそのアクションによって地域に新しい文化が創られていく。日本の文化の発信地である「渋谷」から、日本の未来が創られていく場を作りたいという思いから始まりました。これまで、「映画」「音楽」「コワーキングスペース」「ITビットバレー」など、様々な文化を発信してきた渋谷から、新しい文化を創る実験的イベント。それが渋谷ミライ座です。

今回のテーマは、「プロトタイピング&ストーリーテリング」です。

バックキャスティングで思いついたアイデア。その最初の一歩として、プロトタイプ(原型)をつくって、ユーザーテストを行います。


【具体的なワークショップの流れ】

1)アイデアとコンセプトをもう一度練り直す

2)アイデアのコアの部分だけを表現したプロトタイプ(原型、未完成品・イベントなど)を作ってみる。できれば、複数パターン作ってみる。(イベントなら当日のプログラム、製品なら簡易なモック、サービスなら実際に演じてみる・・・)

3)それを、ユーザーに疑似体験してもらう。(プロトタイプの設計が困難な場合は、ユーザーにストーリーを語ってみましょう。)

4)プロトタイプを使ってみたユーザーの体験を観察し、ユーザーからフィードバックをもらい、アイデアとコンセプトを再設計していきます。


【今後のストーリー(第4回目に向けて…)】

その後、磨き上げるための実験計画を立てていきます。今度は、本当にやりたいことに近づくために、具体的な社会実験企画を作ってみましょう。

いつ、どこで、誰をターゲットにして、どんな体験をしてもらうか。

そして、その体験によって、どんなムーブメントを起こしたいか。

を考えていきます。

【ゲスト】

音楽イベントタイコクラブの主催者の安澤太郎様、スペースマーケットを運営する重松大輔さん、そして、FabLab Shibuyaの梅澤陽明さん/お招きして、対話を通じて企画のヒントを得ます。

これまでに生まれたアイデアと、今回から参加される方のアイデアを形にしていくセッションがありますので、前回参加していない方も、十分に楽しめる内容となっています。

※第4回目は2015年1月開催予定。



開催概要


■開催日時

2014年11月30日(日) 13時30分~17時30分

■会場

loftwork Lab

東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F

■参加費

前売券:¥1,500 /当日支払い:¥2,000円


■対象者(定員40名)

  • 地域を変えていきたい、未来のリーダー
  • 渋谷やカルチャーについて問題意識を持っている人
  • 何か新しいことをやりたいと思っている人
  • 何となく最近「もやもや」している人
  • 共感してくれる仲間を探している人
  • 地域活性化に興味がある人

■プログラムデザイン

13:15 開場

13:30~14:30 ゲストトーク 

14:50~16:30 社会実験企画ワークショップ

16:30~17:00 プレゼンテーション

17:00~17:30 チェックアウト 

■ゲスト

安澤太郎
こいのぼり株式会社 代表取締役
2006年より野外ミュージックフェスティバルTAICOCLUBを主宰。
日本を代表する音楽フェスティバルの一つへと成長させる。
新たに渋谷音楽祭やサンリオピューロランド等とジョイントイベントをスタート。
taicoclub booking agency、taicoclabを2015年にローンチ予定。
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科中退。



重松大輔

株式会社スペースマーケット 代表取締役

略歴:1976年千葉県生まれ。千葉東高校、早稲田大学法学部卒。
2000年NTT東日本入社。主に企画、プロモーション等を担当。
2006年、当時10数名の株式会社フォトクリエイトに参画。
一貫して新規事業、広報、採用に従事。国内外企業とのアライアンス実績多数。ゼロから立ち上げたウェディング事業は現在、全国で年間約3万組の結婚披露宴で導入されるサービスまでに育つ。2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。

https://spacemarket.jp/


梅澤陽明

FabLab Shibuya代表 Fabディレクター/Fabファシリテータ/エンジニア/ファブリケータ

略歴:1984年 横須賀市生まれ, 建設機械メーカー設計部を経てFabLab Shibuya立ち上げに携わる。
2010年5月 See-D実行委員設立 2012年11月 FabLab Shibuya設立
2011年4月-2013年3月 慶應義塾大学 SFC研究所 訪問研究員

■渋谷ミライ座とは

渋谷ミライ座とは、社内研修から生まれた地域活性プロジェクトです。渋谷に思い入れがある人たちが「ありたい姿」でつながり、新しい「出会い」や「アクション」を生み出すことを目的に業務外で活動しています。小さな思いつきが、小さなアクションを生み出し、いつしか地域に新しいカルチャーが生まれる。そんなアクションを日本の文化の発信地である「渋谷」から、日本の未来が創られていく場を作りたいという思いから始まりました。

「まずはやってみようよ!」という気軽なプロジェクトが生まれる場作りを目指します。また、ここで生まれた「出会い」については「実現フェーズ」までに事務局である「渋谷ミライ座」が伴走いたします。

大切にしたいのは、次の4点です。

Miraiza Future Design

  1. Backcasting (Future session,Brain storming)/未来に向けての「新たな関係性」と「新たなアイデア」を生み出すこと
  2. Design Thinking (Concept Development & Prototyping)/アイデアを出来る原型を世の中に問うため、アクションプランを生み出すこと
  3. Lean Startup (Storytelling & Market testing)/まずは、小さなことから始めよう!というリーン・スタートアップ精神。そして世の中に問いかけて、反応から学ぶこと。
  4. Movement (Re-design&Fundraising)/反応を元に再構築していき、仲間を増やしていくこと。

■過去のミライ座

  • 第一回目の渋谷ミライ座

ニューカルチャーを考える」~渋谷ミライ座7.31~

http://shibuya-miraiza.peatix.com/

  • 第2回目の渋谷ミライ座

「ニューカルチャーをプロトタイプする」(渋谷ミライ座 第2回 11.9)

http://shibuyamiraiza1109.peatix.com/



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-11-24 05:40:26
More updates
Sun Nov 30, 2014
1:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り ¥1,500
当日(当日支払い:2000円)
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 Japan
Directions
井の頭線渋谷駅 アベニュー口より徒歩 5分
Organizer
ミライ座
51 Followers